2017年08月19日

サードゥ


サードゥとは、パーリ語で
素晴らしいという意味です。

おっと、慧孝さんのブログが

半年ぶりに

更新されていたよ。

慧孝のブログ
http://issaikaiku.seesaa.net/


サードゥ。

まあ、マイペースで書いたら
善いと思いますよ。
日々思う事とか。

坊さんもめんどがりだから、
最初はブログなんてとても出来ない、と思っていたけど、
ひょんなことから、書き始めて、メンドいから、
だから、期限付きだよ、
としていましたが(笑)

一度書いたことは、実行で
一旦そのブログは終了したけど。

名残惜しいから、タイトルを変えて、ちがうドメインで、
間髪入れず、引き続き書いて、毎日心待ちに
読んでくれる人も増えて来たので、やめるに、やめれなくなっちゃった(笑)
ちょっと書かなくなると、病気にでもなったのかな?とか、

悪いことして逮捕されたのか?

と、思われそうなので、
毎日なんでも善いから書いてます(笑)
今では、書かないとモヤモヤして、眠れません。グピ。

この一年以上で更新していないのは、一日。
書いたは書いたけど、電波状況の悪いとこだだったので、全部飛んじゃった。
まあ、イイかと一日休んだのは悔やまれるなぁ。

慧孝さんとは、結構付き合い長くなったなー。
それまでは、半ボケの年寄りやワガママな欲な若い人達ばかり、相手していたのだけど、
本当の仏教をしたくてモヤモヤしていたのだけど、
やっと坊さんが説きたかった、仏教を初めて理解してくれたのが、慧孝さんだよ。

慧孝さんは、まずすぐに、
戒禁取が解けた、これは、
非常に勇気がいる事です。
そのかわり、坊さんの
マインドコントロールに
ハマったけどね。がはは。
冗談、冗談。
もう坊さんに、ダイレクトに
来たから、坊さんも真剣だよ(笑)
そら、信じる神を捨てるのは、
勇気がいるよ。
だけども、幸いというか、
ラッキーだったのは、
慧孝さんには、信仰的アドバイザーがいなかったこと。
坊さんの元に来る人は、みんな
アドバイザーがいて、
そいつが気に食わないとか、
なんか変だぞ、とか、
もしくは、アドバイザーが
死んで行き場を失ったりね。

たっちゃんも今回来てもらって、まずやったのは、
過去の間違った想念の
焼き払いでしたね(笑)
ホントに焼いたからね(笑)
前会った時は、完全に、
脱してなかったし、
坊さんもこのクソ暑いのに、
急に言われて戸惑った(笑)
いや〜、よく燃えたのお〜。
護摩じゃないよ。

まあ、慧孝さんは、
おはからいもあり、
すぐに現実に会えるようになりましたな。
出会い系坊主とかゆうたら
新攻撃のきん○まカチカチ攻撃するぞ。

女性はわかりません。

その後は、どんどん理解してくれる人も現れて、
ありがとうございます。ありがたいことです。

まあ、慧孝さんもアッコちゃんも、
坊さんと深い縁があるから、
わりと深くお付き合いしますが、
ふたりともダンナさんいるし、坊さんは、
性を越えて付き合うので、変な関係は全くありません。
なので、実際会っても下劣は坊さん必ず言います。
特にセクハラじゃありません。

年齢も全然気にしないな。
坊さんは。
あんまり年寄りだと、ちょっと今生は仏教無理だけど。

サードゥ、サードゥ、サードゥ
祝福あれ。
posted by ケイ at 19:51| 日記

2017年08月18日

そうか、やっぱ


ふー、風呂入ってスッキリしようと思ってヤクルト飲んだら、
お腹がスッキリしなくて、
お便所に直行です。
汚い話すんまそん。

アッコちゃんが、坊さんを
ちょっと怖い、と言ってくれたけど、慧孝さんも一緒ね。
ちょっと怖いもんだよ。
怖くなきゃタダの友達だよ。

よく、世間の人はこう言う。

オレを怒らせたら、怖いぞ。

とね。

坊さんは、全く逆で、

坊さんは、怒らないから、怖いぞ。

子供というのは、直感がよく働き、坊さんに叩くは蹴るは、
ハゲを舐めるわ、でさんざんな、坊さんだけど(笑)
夜寝るときなど、たいてい鬼やお化けが怖いもんだけど、
坊さんと、いると全然怖くなく、朝まで熟睡する。

ただ、子ども用の真理の話をしたら、
ぼっちゃんは、ビビりまくって泣いたな(笑)

この、坊さんの怖さは、
いわゆる、暴力をふるったり
怒鳴りつけたり、する人の
から威張りの怖さではなく、
坊さんは、真実を知っているよ。
と、いう物凄いスケールの違うことで、分かりやすい、
次元の怖さではない。

押さえつけ、でもなければ、
押さえつけられたら、
例えば金縛りでもあったら、
自分で無理矢理解けるんだよ。
そこの金縛りで悩んでる、あなた。

自由過ぎて、しんむけーげー
に、行ってないアッコちゃんから見たら、
自由過ぎる坊さんへの畏れもある。
坊さんもそんなに自由じゃないけど。。。

また、あの怖い人に、また出会った、というカルマ論もある(笑)
坊さんは、ふざけてるようで、
ホントにふざけてる、、、
いやいやいやいや、
ちゃんと観察してるからね。
これも、怖い要因だと思う。

だけど、怖いのを畏れつつ、
なあなあの、付き合いの仏教指導者を冷静に見て、
坊さんの指示を仰ぐアッコちゃんは偉い。

慧孝さんは、なあなあの人がいないからね。
だから、坊さんしかなく、だから、余計怖いと思う。

心配しなくて善いよ〜ん。
過去は非常におこりんぼ、だった、坊さん。認める。
早くせえよ、とか平気で言っていたから。

今?華ちゃんを修行に出した通りだよ。
変わったの坊さん。
安心してな。

しかし、妨害もあるから、
この怖さは、維持していかなきゃいけない。

慧孝さんもたまには
ブログ更新しろよ。
修行の記録として。

と、いうふうな
感じだったね。
過去は。
善いんだよ。
仕事も家庭も
修行も無理しちゃいけないよ。
ここは、坊さんの居る場所は
第二の故郷だよ。
疲れたら、いつでも帰っておいで。
な!華ちゃん。
グリーンでオレンジで
青くて、優しい大地だったろ。
posted by ケイ at 21:00| 日記

あと一ヶ月か


うーむ、
むむむ、
あとちょうど一ヶ月で
坊さんもオッサンの仲間入りだ。

え もうオッサン?
いや、40だよ。
40代つったら、
死ぬ年齢と、想定したのだけど、というか、40まで生きれる
と思ってなかったので、
感謝、感謝。

とか言って明日、死んだら笑うな。

いや〜、善いのかな。
周りの同級生を見渡したら、
子育てに追われ仕事に追われ
生活に追われ。家のローンに追われ、人間関係に追われ。
坊さんは、ビール飲むことに追われ。昼寝に追われ。
いや〜ただ、ぼっちゃんなどが
坊さんにしがみついて来て、
お父さんとは、どんな感じとか、少し経験出来て善かった。
子作りの作業は、したかったな〜、グピ。

子作り作業か〜。

作業だけしたかった。グピ。

まあ、何故か世間知らずで、
人生経験のとぼしい坊さんに
生活の相談とかが多いのは、
なぜでしょう?
今は減ったね。
多いのは、瞑想の仕方や修行の仕方、真理についてだね。

そんな世間のドロドロにいちいち付き合ってたら、
ドロリッチになるよ。
坊さんと付き合うということは、
損得勘定なしということを前提にしてもらってるな。
特に試されたりするのを、
嫌うからね。お試しキャンペーンはないよ。
オペレーターは
電話なら、坊さんのお母さんしかいないから、
お試しキャンペーンは勘弁ね。


前は、多かったね。
幽霊が見えます。
なんとかしてください。
とかね。じゃあ目を閉じろよ、
としか答えようないもん。

坊さんなら、女の霊なら、

今から子作り作業をしませんか?

と聞くか、ボケェー/

さっさと消えろと言うよ。

肛門から出る何かは
投げつけません。
ゴリラじゃねえんだから。

ああ、霊能者や行者から
反感を、かって呪詛もだいぶ
やられたな。
そんなことするヒマがあったら、ゴシゴシでもして
スッキリした方がマシだよ。

時間のムダだし、それだけなら善いけど、
悪カルマを大量生産することになるからね。

だけど、40になる
イケテない、男が、
人から慕われて、
子供からは愛されて
坊さんは、

とても、幸せです。

ありがとうーーーー!!/

全部、欲しがっちゃいけない。
ひとつを抱きしめて、
貫き、そして突き通すこと。
posted by ケイ at 19:36| 日記

坊さんは、おにぎりが好きなんだな。


ぼ、坊さんは、おむすびが
好きなんだな。
ちなみに、ランニングシャツは
着ないんだな。
カラダが貧相なもので。

いやー昼食ったおむすびが、
うまかった。
梅干しが善いと、おむすびが
うまい。

今日読んだ、外国のお坊さんの
本からそう感じたね。
オカズによってご飯が、
何倍も美味しくなる。
と例えていたね。

いや、実際、今日の昼メシは
おむすびだったけど。

外国のお坊さんいわく
こうゆうこっちゃ。
例えば、美味しい炊きたての
ご飯を炊いて、さあ、
食べようと、不注意に
冷蔵庫から卵をかけて
食おうとしたら、
卵が腐っていたと。
もう、ご飯も台無しだよね。

まあ、これは例えだから、
実際は、新鮮な卵を買ってきて
食えば済む話だけど。

例えば、炊きたてのご飯は、
持って生まれた、カルマに
例える。
せっかく善いカルマを持って生まれたに、悪いカルマを
加えると、失敗する。
というこっちゃ。

だから、注意深く、悪行為は
やめ、善行為をすれば、
人生は、なるべく失敗しなくて
済む、というような、
世間的な人生法則のような
法話だよ。

最近、さんざん
アッコちゃんにカルマを
説いてビビらせて来たからな〜(笑)

ビビらせたから、慰めるけど、
逆もまた有りなのだね。
人の命を救うなどした場合の
善行為などは、そら手に余るほどの楽しみや幸せが待っている。
なにせ自分の生命を維持するのにも一苦労なのに、
人の生命を助けるのだよ。
ただしこれは、損得勘定は、
除く。
医師などは、大金貰ってるから当たり前にしなくちゃいけない。


しかし、カルマの法則は、
完全に悟った人しか、分からない。坊さんは、人生の中で
ちょっとずつ覚った事を
説くだけです。

しかし、カルマによって
まいた種は、時期がくれば
ちゃんと花を咲かすのです。

坊さんなどは、頭の考えで
坊主などなりたくなかったぜよ。
むしろ嫌悪する対象だったし、今でも、嫌悪している。
悪い花が咲いたぜよ。ぐぴ。

だけど、まいたものは、
必ず美しくも、また
醜くも、咲くわけで、

坊さん標準以下のルックスで
花咲いてよかったな〜。ぐぴ

まず、誘惑が少ないから、
修行に専念できた。

誘惑なくとも、自分から
率先して、欲に走らなかったのは、坊さんのカルマが
善カルマだから(笑)がはは。
冗談、冗談。

坊さんは、こんな感じだから、
ルックス悪くても、若い頃は、
もてたよ(笑)冗談、冗談。

負け惜しみじゃないぞ。
マジメな話し。

だけど、坊さんは超シャイなのであった。
下劣を言うのは、裏返しね。
許してね。
シャイなとこ見られたくない。
グピ。

今は、シャイを通り越して

シャイニングだよ。

シャインだよ。

仏教社員だよ。

ダークはだめだよ。

いくら、シャイニングを
ふるまっても、
こころのダークは消せない。

とか、言って、たっちゃんが袈裟を華ちゃんに、着せる時に、
手伝うフリして、ちょっと
お乳を触るのであ〜る。
まあ、冗談だよ。
まあ、半分マジだよ。
ぐはは、ド変態v

精神年齢は、ぼっちゃんと一緒かな。

どうや、お姉ちゃんに抱きしめられた時、お乳の感触は?
と、ぼっちゃんに聞いてやった。
言えるか、このハゲつる!
だとさ。まあ、暴言に対する仕打ちは
百年殺しは慣れてきたので、
きん○まカチカチ攻撃で許す。
言えないほど、の善い気分だったのかな?
なぜ、坊さんを抱きしめてくれなかった?
ぐぴ
posted by ケイ at 19:35| 日記

2017年08月17日

合宿が終って


炭水化物は
ほぼ、麺しか食ってない。
飲み物は
ビール癖がついた。
あしはピリピリを
通り越して

ビリビリ/

坊さんがカツオのたたきを
食わなかったのは、
カツオ、プリン体
めちゃめちゃ多いねん。

じゃあ、ビール飲むなよ。
っちゅー話しだけど(笑)
ビールは植物だから、善いの、善いの。
動物に体を痛めつけられるのは、

坊さんは善いけど、
BOWSANは、なんていうかな?

堪能してもらって
うれしいです。

ぶたもたんまり食ったのお/
特にたっちゃん(笑)
かるくぶたのあかちゃんくらい
いったのとちがう?

こんどは、大エビフライ定食を
室戸に食いにいこう。

あ、やべえエビ
プリン体多いな。
posted by ケイ at 21:56| 日記